徒然なるままに、ひぐらしPCに向かいて

本を愛する作家志望が様々な事を思いのまま、気ままに綴るブログ。

筋トレしながら頭の中は

お久しぶりです。どうも、湊川です。

 

今年の1月、お正月の三が日を母親とだらだら過ごしていた時の事。新聞にあるチラシが入ってました。

 

そうです。

スポーツクラブの広告。

 

最初の2ヶ月間は、ジムの全ての使用料が回数制限なしの3000円だと記載されていて。母親とお腹の肉をつまみながらこれは、ダイエットせねばという暗示だ、もう行くしか。そう話し合って2人でその4日後、1/7にコナミに入会。元をとるぞ!との思いから私は週6日(毎週水曜日がマシンやらのメンテナンスで休館日なので)ジム通いをする日々です。

 

いつも、ダイエットしては失敗するから今回はキッチリやろう、そう決めて体重など各種測定に体力測定、筋トレのメニュー作成、指導をしてもらえるプログラムをお願いすることに。そして女性だと同性で甘えると思い、男性のインストラクターの人に体重から体脂肪、太ももの太さやら全て測定して初期の自分を曝け出しました。(ここまでしたら知らない男性に太ってる自分の数字を見せている現状が恥ずかしいという感情になると思ったので。)

 

体重、体力測定やらが終わり、筋トレメニューを組んでもらう時、そのインストラクターさんが一言、『体重を落とす事も大事だけど、体脂肪を落とす事を考えると、キレイな身体になりますよ』と。また体重と体脂肪の違いについて説明を受け、体脂肪が減ることでどう変わるか、脂肪と筋肉の重さ、その見た目などなど、興味深い話がたくさんありました。

 

そして、体力測定の結果なども踏まえてダイエットに向けた筋トレメニューを組んでもらいました。私の希望として、1日に1クラス必ず入りたい、という内容を伝えました。

そのお兄さんが、たまたまボディパンプのクラスを持っていたこともあり、また、行ける時間帯にそのクラスがあったこともあって、ボディパンプボディコンバット(コンバットはパンプのインストラクターさんに勧められて入った)を平日毎日交互に入るような形(平日はどちらも大体45分のクラス)で、週末土日にあるボディパンプ、コンバットの45分、60分のクラスを1つずつ連続(なぜか週末のパンプとコンバットは間に他のクラスは入らず続けて組まれている)して入ることにしました。

 

最初は2kgの錘さえ上げられなかったボディパンプも、4ヶ月経った今では10kg担いで余裕でスクワットしたりしております。なんなら少し重量上げる時期に入ってきました。クラスに入ってる間はめっちゃ足には来るしつらいけど、筋肉痛もうそこまでなりません。

 

そんな4ヶ月現在。体重は変わらずですが、体脂肪は6%落ち、周りの人やインストラクターさんから痩せましたね!と褒められるように。まぁでも6%落ちたら自分でも変わったと胸張って言える身体になりました。

 

筋トレって楽しいね!!!!

ボディパンプボディコンバットって楽しいね!!! !

 

 今日も仕事ですが終わったらジム行きます。

続いてる理由として、家から5分で着く。インストラクターさんの励まし、周りからの励まし。仲良くなったお姉さんのご指導のお陰、です。

 

しかし、筋トレしながらも、頭では『ここで繰り広げられる人間模様を書いたら楽しいかな……』とか、浮かぶのは小説の事。

 

何だかなと、笑ってしまいました。

 

では、今宵も筋トレ行ってきます。